<< 起業相談 | main | 海外旅行のお留守番 >>

年商1千万円未満限定お得プラン 

0
    税理士や社会保険労務士、司法書士など士業の業界では、1人当り1千万円以上の年商があれば事業として成功していると思います。

    逆に1千万円も稼げなければ、独立する意味がないぐらいです。
    (私の場合は独立して9ヶ月・・・まだまだ道半ばです。)

    この士業の業界は、
    ある程度、しっかりした規模(職員数20人以上)の事務所で勤務する場合は、資格を持っていても独立起業しないで雇われる立場で資格を生かしたほうが安定した収入を確保でき将来の生活設計もしやすい業界だと思います。

    私も前に勤務していた事務所の待遇(給与・業務内容・人間関係など)の良さに試験合格してから約11年間もお世話になりました。

    ただし、一般的には資格のない人に対しては士業の給与水準はびっくりするほど安いので、例え資格を保有していても実力のない人も同様に安い給与だし、試験になかなか合格出来ずに年齢を重ねて、この業界を去っていく人が多いのも事実です。
    また最近の資格ブームで、大学や専門学校卒業後定職につかず実務経験が全くないまま試験勉強に数年も専念する20歳代後半から30歳代のフリーターみたいな人もたくさんいて、本当にこの業界をよく調べて試験勉強しているのか不思議なくらいです。
    特に社会保険労務士や行政書士の資格で業界のことを調べもしないで、独立目指して試験勉強している人には、お気の毒としか言いようがありません。
    そんなにおいしい業界ではないからです。

    話は変わりますが、
    士業以外の業種でも、年商1千万円未満で頑張っている経営者・自営業者の方に対して当事務所は「年商1千万円未満応援プラン」をご用意しました。
    年商1千万円未満だと税理士に頼む程度でないので、決算・申告業務を青色申告は難しいので白色申告で自分でやったり、地方だと地元の商工会に依頼したりしてると思います。
    又は、高い税理士報酬を支払って税理士に依頼している人には朗報です。

    通常の料金から一定割合を割り引く「年商1千万円未満応援プラン」をご覧頂き、少しでも内容に興味を持った方は、ご連絡お待ちしています。

    http://www.nobata-kaikei.com/
    岐阜の税理士 野畑忠好 * 事務所サービス紹介 * 18:15 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ
    このページの先頭へ
    メールアドレス
    Lancers.jp ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ My Yahoo!に追加